<< 【福島原発】 「官邸が東電の全員撤退阻止した事実ない。過剰介入が事故対応妨げ。初動遅れが住民避難混乱拡大」…国会事故調★3 | main | 【原発事故】「高線量地域への避難」「情報操作」「人の命を何だと思ってる」政府の事故対応を厳しく非難 >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.07.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【福島原発】 「官邸が東電の全員撤退阻止した事実ない。過剰介入が事故対応妨げ。初動遅れが住民避難混乱拡大」…国会事故調★4

    0
      1 :全裸であそぼ!φ ★:2012/06/10(日) 19:04:05.38 ID:???0
      東京電力福島第1原発事故を検証する国会の事故調査委員会(黒川清委員長)は9日、公開で委員会を開き、
      今月末の報告書作成に向け論点整理を行った。この中で、東電の清水正孝前社長による「撤退」申し入れについて、
      「東電が全員撤退を決めたとは認められず、官邸が東電の撤退を阻止した事実はない」と認定した。

      昨年3月14日夜から翌15日未明にかけての撤退申し入れをめぐっては、第1原発からの「全員撤退」と解釈した菅直人前首相ら官邸側と、
      「一部要員を残すつもりだった」とする東電側の主張が対立していた。

      事故調は菅氏や清水氏らの証言などを基に、「全員撤退の意思はなかった」とした上で、
      その後の対応について「原子炉の状況を最も把握していた現場の使命感がポイントだった」と指摘。
      「官邸が現場と直接やりとりする想定していない方法で介入し、頻繁に電話が入るような事態が起きた」と官邸を批判した。(2012/06/09-18:07)

      時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012060900266

       東京電力の福島第一原子力発電所事故を検証する国会の「事故調査委員会」(黒川清委員長)は9日、
      国会内で会合を開き、最終報告書に向けた論点を整理した。菅前首相をはじめ、首相官邸による過剰な
      現場介入が事故対応の妨げとなるとともに、官邸の初動の遅れが住民避難の混乱拡大を招いたと結論
      づけた。6月末に衆参両院議長に提出する最終報告書でも、事故対応の混乱の最大の責任は官邸に
      あった、と結論づけられる公算が大きくなった。

       会合では、野村修也委員(中央大法科大学院教授)が最終報告書の中核となる6項目の論点を説明し、
      異論なく了承された。

       第一の論点は「官邸の過剰な介入」だ。野村氏は、「官邸関係者から頻繁に電話が入り、場違いな
      初歩的質問で、現場対応にあたる者が余分な労力を割かれた。官邸の頻繁な介入が、(現場の)
      指揮命令系統を混乱させた」と指摘し、官邸の対応を厳しく批判した。菅氏が、第一原発の
      吉田昌郎所長(当時)の携帯に直接電話したことなどを指しているとみられる。

      読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120609-OYT1T00772.htm
      前スレ
      http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339299543/


      転載元 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339322645

























      情報アイコン

      このプログラムではこの Web ページを表示できません

       
       

      可能性のある原因:



      • インターネットに接続されていない。
      • Web サイトに問題が発生している。
      • アドレスに入力の間違いがある可能性がある。
       

      対処方法:

       






      インターネット接続を確認する。他の Web サイトを開いて接続を確認してみる。

       






      アドレスを再入力する。

       






      前のページに戻る。

       






      詳細情報 詳細情報


      15 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:09:53.22 ID:YfI4+uHa0
      Fukushima2が収束出来た理由を分かり易く説明した
      報告書を頼む。3月は緊張の連続だったぞ。

      1がゴチャゴチャ状態では2に手を回す暇が無いかw

      41 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:20:25.40 ID:M41NH4yN0
      >>15
      ここ読んで調べろよ
      http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2011/2011-j.html

      面倒くさいなら誰かがまとめるの待てよw


      16 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:09:54.68 ID:fvFcjoZC0
      そういや、菅や勝又は、結構叩かれるけど、清水ってあんまり叩かれないよな?
      なんで?
      あまりにも、空気過ぎたからw?

      50 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:23:01.51 ID:FgQ6cbcu0
      >>16
      当事者じゃないからw


      63 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:26:51.74 ID:fvFcjoZC0
      >>50
      えっ?


      20 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:12:13.65 ID:iTYJ0yrL0
      しかし酷いのを総理にしてたな・・・怖

      28 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:16:07.78 ID:r/MtUEsM0
      >>20
      今もだよ


      126 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:44:54.57 ID:b6kzVFjI0
      >>20
      野田も相当アレだけど、
      菅は・・・キ○ガイか、テロリスト。
      過剰介入&デタラメな指示で最悪の事態を招いたと言える。


      27 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:15:46.41 ID:lmwUSlmM0
      ようやく決着がついたな。
      菅擁護厨は、早く腹を切れ。
      民主党政権で日本人がどれだけ不幸になったか、
      まだ分からないのか?

      135 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:51:23.18 ID:fvFcjoZC0
      >>27
      決着なんかついてないよw
      決着がつくのは、東電の体質改善と
      政府のシステム改善してからだろ。


      31 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:16:57.52 ID:IHkm2V4f0
      事故起こしちゃいました、完全撤退しま〜す

      こんな嘘情報を撒き散らしたBBC、テレビドラマ制作者、日本国政府や前の事故調に対して
      訴訟しなきゃおかしいよ

      34 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:18:08.44 ID:lmwUSlmM0
      >>31
      「撤退を図る東電を、体を張って阻止する菅」
      と言うシナリオをマスコミに流させたのは、
      民主党政権にいるシナリオライター(演出家)じゃなかったっけ?


      43 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:21:13.55 ID:JPiykZ2U0
      >>34
      そういう感触を凄く感じていたんだけどその演出家って誰なんだろ?
      そいつが最終的に巨悪の中心だと思うのだが。


      35 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:18:51.70 ID:aiygLnaj0
      黒川清(国会事故調委員長)

      安倍内閣成立にともない、内閣総理大臣の安倍晋三に要請され、内閣官房にて内閣特別顧問に就任した。

      ブラック認定

      96 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:46.97 ID:aiygLnaj0
      >>35
      >黒川清(国会事故調委員長)
      >
      >安倍内閣成立にともない、内閣総理大臣の安倍晋三に要請され、内閣官房にて内閣特別顧問に就任した。
      >
      >ブラック認定

      黒川を選任したのは、自民の塩崎だって。
      もうなんもかも、ヤラセ。


      44 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:21:16.60 ID:HN7YEj3b0
      菅のおかげで助かったってのも話盛りすぎだし
      菅のせいで事故ったてのも、民主嫌いをこじらせてるだけだろ

      だいたい、低量放射線被爆は人体に影響無いから、福島の作物食えって言ってるの麻生とかじゃん

      54 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:24:05.42 ID:4eV2gtqt0
      >>44
      ヒント 放射線ホルミシス
      詳細はググってね


      59 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:26:11.08 ID:U7WXmd/v0
      >>44
      あのドヤ顔でカメラマン連れてヘリに乗り込んだ姿は、
      どーみてもパフォーマンスだったとしか思えんな。
      そんだけ菅が思慮や配慮があったのなら、
      真っ先に念のため住民を逃がしてたハズ。
      でも、自分が目立つのが先だったんだよ。


      68 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:27:48.63 ID:lmwUSlmM0
      >>59
      「菅の撤退阻止」も、官邸が流したパフォーマンス情報だろうに。
      引っ掛かっている奴が多いから、国民は馬鹿にされるんだよ。


      78 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:30:37.17 ID:W6TdqpXd0
      >>68
      菅政権自体が国会で言ってることが二転三転してるのになぜかその発言を頑なに信じようとしてるんだよ反原発厨。
      そんなだから橋下風情に馬鹿にされて利用される。


      97 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:55.22 ID:lmwUSlmM0
      >>78
      そもそも、事故前の菅内閣の行動をちゃんと調べれば、
      菅が原発推進派(だからこそ、「原発に詳しい」と言う自負も出てくる)
      と言うことに気付くはずなのに、なぜか反原発派(?)は
      菅を擁護する。菅は、もともとも原発推進派であり、それは、今回の原発事故の
      遠因でもあるんだよ。


      152 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:57:29.86 ID:U7WXmd/v0
      >>68
      ドヤ顔で「菅直人だけはまともだったなと」
      http://www.ustream.tv/recorded/18370029
      ↑01:33:28より
      裏とってるって言ってるけどどーなの?


      45 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:21:42.23 ID:lmwUSlmM0
      そもそも、菅は東電に怒鳴り込む前に東電の社長に会って、
      その意思(撤退しないこと)を確かめているから、本来怒鳴り込む必要性はまるでない。
      しかも、菅が怒鳴り込んでいる間、現場の東電担当者は作業が邪魔され、
      菅が怒鳴り込んでいる正に最中に、4号機は爆発しているのに、菅が撤退を
      阻止したからうんぬんなどと言う話はナンセンス。
      さらに、菅の怒鳴り込み時の録音を止めたのは、菅内閣の人間とも
      報道されている。菅を美化するのは、最初から無理があり過ぎだよ。

      64 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:27:04.60 ID:N5bj2CVw0
      >>45
      報道にくわえて、国会での答弁から資質を見抜く、
      こういう資質のやつとわかれば、行動の予測はたやすい。
      帳簿の不正を指摘されて「なんで?」とキョトンとしたように、
      パフォーマンス以外に、実務的な判断は、何もできなかったんだろうな。


      46 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:21:51.22 ID:H4LQ6YB80
      >「一部要員を残すつもりだった」

      下請けでも残すつもりだったか?
      これは事実上の全員撤退だろ

      東電は死刑だよ




      65 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:27:06.49 ID:Son5zuzn0
      >>46
      現場での問題解決に必要の無い人員を引き上げさせるってことだろ?


      69 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:28:25.03 ID:0bnXQCuX0
      >>46
      官邸に居た人間と一緒で発想が貧困

      ろくな飯も無い様な所で、雑多な人間が決死の待機で
      缶詰にさせられたら混乱が起きる

      特に、平時の作業で集められたホームレスに近い人間なんて
      統率しようって方が無理


      49 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:22:59.55 ID:w5eD4CrL0
      あの時は情報がなかったんだし、前代未聞の緊急事態で、トップの対応としては菅はなかなか良いだろ
      もちろんあとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いない
      しかし東電の隠蔽、菅を含む民主党全体の無能ぶりを鑑みると、菅の初動はトップとして責任あるものだ
      くり返す、もちろんあとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いない

      56 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:24:19.11 ID:WHoWYCti0
      >>49
      トップの対応としてまずいだろとそのときからいわれていたんだけど…


      76 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:30:22.21 ID:w5eD4CrL0
      >>56
      民主党内では言われていない
      マスゴミが言い出したのは1週間経ってから「総理のせいでベントが遅れた」
      一部の有識者は言っているだろうが、政府に伝わってないし、混乱で伝わるはずもない
      正確な情報なんか当時の政府にもたらされていない
      その中で菅は自ら福島を見に行ったんだ

      トップとして褒めることでもない普通のこと
      もちろんあとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いない



      219 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:19:18.08 ID:WHoWYCti0
      >>76
      民主党内では知らないけど、少なくともネットだけではなく
      そこらへんのおっちゃんやおばちゃんも「なにしてるんよ、おかしいやろ」という
      話で持ち切りだったけどねえ。視察…。


      62 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:26:47.54 ID:7T5PKDB50
      >>49
      >前代未聞の緊急事態

      それに備えた訓練を菅直人はちゃんと半年前に体験しているんですが?
      それを忘れて右往左往したくせに「前代未聞だから仕方がない」っていうのはどうなんだろうね。


      67 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:27:33.68 ID:W6TdqpXd0
      >>49
      菅の組織運営自体がgdgdだったのによくまあこういう無知なことを平気で言えるな。


      92 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:08.01 ID:w5eD4CrL0
      >>67
      そのgdgdの中での最善手が、自ら見に行くってのは当時の判断としてはベターだろ
      何しろ情報がないんだから

      もちろんあとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いない


      100 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:35:57.15 ID:csELf2qr0
      >>92
      そもそも菅が口挟む必要性かないし、口挟んだ法的根拠もかなり怪しい。


      110 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:38:39.27 ID:7T5PKDB50
      >>92
      >自ら見に行くってのは当時の判断としてはベターだろ

      ベターとか以前に全く必要が無い。
      本当に情報が欲しいなら防護服を着て炉心近くまで行くくらいの覚悟じゃないとね。
      それもせず現場の人間と会っただけで何が判るってのさw

      最初から炉心を覗き込む覚悟くら無しに行ったのなら
      その視察は「誰か他の人間」に任せても問題無い程度のモノだよ。


      133 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:48:33.74 ID:w5eD4CrL0
      >>110
      国権の最高責任者が防護服着て炉心とか頭いかれてんのか?

      福島原発がやばい ってくらいの情報で具体的には何も分からん状況で
      現場の人間と話して得られる情報は超絶貴重だろうが

      まぁ誰か他の人間を行かせる ってのはよりベターだろうが

      日本で初のチェルノブイリみたいな状況になる可能性がある中で
      首相が口出すのも当然だろ

      もちろんあとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いない


      145 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:54:59.11 ID:7T5PKDB50
      >>133
      >現場の人間と話して得られる情報は

      緊急事態の時に現場の人間と話すなんてそれこそ「頭いかれてる」だw
      そんな余剰人員なんかいるわけねーだろ。
      お前にとって原発事故ってそんな悠長なものなのか?

      菅がやれた最良の対応策があったとしたら
      「原発事故を防ぐこと」を至上命題として現場に全権を預ける事だ。
      そして政府は現場が求める事を全力で支援してやる。
      何かあっても責任は政府が被る、という事も含めての支援だ。

      素人の責任者が現場に行く必要なんか全く無い。
      何度でも言うが素人の責任者が現場に行く必要なんか全く無い。


      159 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:00:36.61 ID:w5eD4CrL0
      >>145
      おまえは結果論ばっかりだな
      非常事態ではあるが緊急事態かどうかは分からない上に
      現場が情報を出さないから菅は現場に行ったんだろうが
      緊急事態であるという情報があれば菅は福島に行ってない
      当時のトップの対応としては最善ではないが、不可でもない

      結果的に不可だったけどな

      あとから非難するのは簡単だ
      それと何度も言うが菅を擁護する気はない
      あとから省みれば菅の対応は至極まずいものだったことは間違いないんだから


      172 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:05:11.50 ID:7T5PKDB50
      >>159
      >緊急事態であるという情報があれば菅は福島に行ってない

      へえ、緊急事態かどうかもわからないのに原子力緊急事態宣言を発令したのかよw



      222 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:20:11.33 ID:w5eD4CrL0
      >>172
      法にのっとった発令
      宣言者は誰?菅じゃないよ
      宣言内容は?事故予防的宣言です
      菅はその内容知ってる?悲しいことに菅は知らなかった

      自分で行くしかないと思った責任感いっぱいの菅の無能さ加減を表してますね
      でも判断としては不可ではない

      結果的には不可だけど


      190 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:10:16.83 ID:rrXFHmfM0
      >>159
      菅の身内乙

      そもそも、原子力大規模災害時、オンサイトは事業者、オフサイトは政府という、
      分担だったのを、地味なオフサイト対応サボって、目立つオンサイト対応に口出ししまくった
      のは言い訳できない事実なわけで。

      で、オンサイト対応で何かやったかと蓋開けてみたら、邪魔しかしてなかったと。


      283 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:42:41.83 ID:ceWz+WWZ0
      >>159
      >非常事態ではあるが緊急事態かどうかは分からない上に
      >現場が情報を出さないから菅は現場に行ったんだろうが
      >緊急事態であるという情報があれば菅は福島に行ってない
      >当時のトップの対応としては最善ではないが、不可でもない

      緊急事態なのは分かった話。
      じゃなけりゃ、原子力緊急事態宣言を発令しない。

      情報を出さないから首相が現場に行く←最悪のオプション

      映画じゃないんだ、首相が現場に行っても何も出来ない。
      何も出来ないだけならまだいい。
      首相がいる以上、危険を伴う可能性のある事は一切出来ない。
      それしか手が無くてもだ。

      つまり、現場に行っても、情報を得たら帰るしかない。
      そういう情報伝達なら、首相が行ったり来たりしない方がベストだ。

      緊急事態だったし、トップの対応としては最悪。
      ましてやカメラマンを同行して、自分が乗り込む様を撮らせるとか、論外。


      51 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:23:34.43 ID:HN7YEj3b0
      東電は政府のせいにしたいし
      自民はどうせなら民主のせいって事にしたいし
      民主はこの際菅一人に責任押し付けたい

      ついてない奴だな

      57 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:25:46.88 ID:YfI4+uHa0
      >>51
      イザという時に冷たい態度を取るのかw
      勢いのいい時だけ持ち上げて。
      民主党は烏合の集団なのがよく分かったよ。


      52 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:23:57.30 ID:aiygLnaj0
      これってズブズブっていうの?
      黒川委員長で委員が東電元社長。こりゃ東電守るわけだよ。てかこれが委員長なんて悪趣味。

      事業推進委員会

      委員長 黒川 清 政策研究大学院大学教授、(財)日本学術協力財団理事長

      委員 内田 恒二 キヤノン(株) 社長
      岡村 正 (株)東芝 会長
      金澤 一郎 日本学術会議 会長
      北澤 宏一 (独)科学技術振興機構 理事長
      里 敏行 (社)民間活力開発機構 理事長

      田村 滋美 東京電力(株) 顧問 ← 事故後に退任した元社長

      張 富士夫 トヨタ自動車(株) 会長
      蛭田 史郎 旭化成(株) 社長
      薬師寺 泰蔵 慶應義塾大学 客員教授
      吉川弘之 (独)産業技術総合研究所 理事長

      60 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:26:26.74 ID:aiygLnaj0
      >>52
      >(財)日本学術協力財団
      ここに東電から金が入ってないから誰か調べて。



      58 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:25:53.94 ID:FwbPbXKD0
      3月11日の夜8時にはメルトダウンが始まっているのだから
      地震発生直後から夜7時ぐらいまでの現場の無策で勝負がついていたと思う

      75 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:30:14.15 ID:M41NH4yN0
      >>58
      停電の電源復旧が先だったのは間違いないが
      爆発の時点でメルトダウン確定だったのは確かだな
      でも当時メルトダウンとメルトアウトを分けて考えていた人は
      少なかっただろうな


      66 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:27:27.02 ID:MFfNEcK+0
      国会事故調がすごい勢いで政府を叩いて東電を擁護してるのはなぜ?裏があるんだろ?

      73 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:29:25.12 ID:N5bj2CVw0
      >>66
      民間の事故調が、すごい勢いで菅を擁護していた頃から、
      積み重ねて考えてみろよ。


      70 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:28:36.38 ID:7xvcB+VX0
      全電源喪失後に、早急にベントを開放して海水注水を出来なかった理由を
      はっきりさせろよ。

      77 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:30:22.00 ID:FgQ6cbcu0
      >>70
      それははっきりしてるんじゃね?
      海水入れると、もう利用できないくなるから渋ったって。


      79 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:31:49.72 ID:MFfNEcK+0
      >>77
      だろ、当時もそう思っていた、海水注入は東電が大反対するだろうなって。


      136 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:51:30.61 ID:gfcEJo8P0
      >>70
      廃炉にしたくなかったから
      減価償却の終わった炉は
      使えば使うほど利益を産む
      院政勝俣の意向でしょ


      147 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:55:11.61 ID:0bnXQCuX0
      >>136
      いくらなんでも、発想が逆ww
      償却が残ってるものを特損で落とす方が、ダメージがデカイw


      195 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:11:16.28 ID:1v3hYsdL0
      >>70
      班目が海江田に要請したと証言。何げにこれ大きな新事実なんだよな

      で、9時になってから再び、是非来てくれということで、
      今度は官邸地下の危機管理センターの中二階の方にこもったわけです。
      で、その時までにはですね。今度はですね。そこであの、
      いわゆる全交流電源喪失どころではなくて直流電源もなくなっているんだという事態を知って、

      その前からちょっとそう感じたんですけど、こうなるともう、
      あと手は、要するに圧力を下げて消防自動車でも何でもいいからなんか
      使って水をかけるしか手が無いですよ、
      で、あのう、東京電力の武黒フェローがそこにいらっしゃいましたので、
      武黒フェローと相談しながらそう言う助言をしたわけです。

      あっ、その前にですね。非常にはっきり覚えているのは海江田大臣がですね。

      「我々は東京電力という一プライベートカンパニーからああしてくれ、
      こうしてくれ、自衛隊を使ってなんかやってくれと頼まれても政府決定
      できるわけではないので、お前の口から色々助言を聞きたいんだ。」

      というふうに言われたことだけは、非常に鮮明に覚えております。
      で、それで、もう、これは圧力容器の圧を下げる、
      ということは格納容器の、今度は圧が上がってしまいますから、格納容器ベントをやらざるを得ない。

      格納容器ベントをするということは、勿論住民避難が大前提になりますので、
      というようなことで格納容器ベントについての助言を行った。これは確かだろうと思います。

      その後、ええ、あのう、格納容器の圧が上がってますとか、色々あって、
      とにかくベントを急いでくださいといった後、最後はヘリコプターに乗るまで、
      何を言っていたかとなると、あの、正確な所はほとんど覚えていないというのが実情です


      277 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:40:53.66 ID:1v3hYsdL0
      >>195でした


      74 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:29:39.66 ID:MFfNEcK+0
      このスレ東電職員のカキコが多すぎるんじゃないの、政府が悪い菅が悪い東電は悪くないって。

      87 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:32:52.89 ID:N5bj2CVw0
      >>74
      値上して、税金つぎ込んで、ボーナスを受け取る会社なんぞけしからん。

      だが、原発事故について、良いか悪いかは別のはなし。
      口蹄疫、大雪、震災、風評、政府がキチンと対応していれば、
      助かったことも多い。だから、政府も悪いと考えるのは当然のこと。


      88 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:32:56.54 ID:FgQ6cbcu0
      >>74
      多い多いw
      書き込みが浮きまくってるから、すぐ判るけどね


      89 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:33:28.43 ID:SwthBMIK0
      >>74
      この状態で、菅擁護してる菅の身内の方が必死すぎる件。


      95 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:43.84 ID:W6TdqpXd0
      >>89
      ほっとけ。
      東電社員とか勝手にレッテル貼ってる段階で馬鹿確定だ。
      「菅政権のSPEEDI隠蔽による被爆は綺麗な被爆」とか平気で言える連中だぞ。


      101 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:35:59.38 ID:MFfNEcK+0
      >>89
      東電も当時の首相も対応は悪いと思えるけど、、

      132 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:48:25.00 ID:0bnXQCuX0
      >>101
      東電悪者の政府リークを流し続けた反動だよ

      東電社長の自衛隊機引き返し事件だって
      東電側からすれば政府不信だし
      この事故調までは、北澤大臣の勘違いみたいな話だったのが
      海江田発言で、「自分が自衛隊機の依頼を断った」って官邸の統一見解だったみたいだし


      101 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:35:59.38 ID:MFfNEcK+0
      >>89は社員だから東電を悪いとはいえないよな心中察します。


      108 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:38:12.09 ID:/a+cdPZO0
      >>89
      別に管を擁護する気は全く無いが、原発問題に関してはいいなり野田より数段増し。


      113 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:40:56.48 ID:lmwUSlmM0
      >>108
      分かってないね。菅は、原子炉を停止したけど、事故を起こした
      原発以外、廃炉にはしていない。これが何を意味しているのか、
      分からないかな?菅は、最初から原子炉の再開を予想していたんだよ。
      「脱原発」は、自分の政治的延命のためのポーズだから。


      122 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:43:58.40 ID:ouUuSyJl0
      >>108
      菅の身内は○○よりもましとかよくいうが、ポイントポイントで誰かより上とか器が小さすぎる。


      80 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:31:53.45 ID:HN7YEj3b0
      よくわからんけど
      事故当時、政府は作業員の暫定被爆線量限度引き上げまくってじゃん

      あれは英断だったと思うよね、あれが無かったら、たいして知識の無い自衛隊員を投入する事になって余計に酷くなっていただろう

      実際に被爆して作業された方々は尊敬の念を惜しみません

      98 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:59.55 ID:wybQoSx10
      >>80
      現場の作業員は線量オーバーしそうになったら
      外して作業してたと聞いたぞ
      そうしないとすぐ警告音がなって仕事にならないから
      作業員の人は頑張ったと思う


      94 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:34:14.17 ID:y+3knjq/P
      っていうか、国会の菅の発言を知らないやつが多すぎ。

      もともと国会で参考人として菅が呼ばれたときに、東電に行く前に、全面撤退はしないと
      聞いていたって、自分で発言してるんだよ。
      しかも、東電に行ったのは、撤退を止めるためじゃなくて、会議を東電で開くことになってた
      からだと、自分で発言してたんだよ。

      菅が東電へ行って撤退を止めた事実なんてこれっぽっちもない。
      当初は枝野も、記者会見でそんな話は知らないって、言い切ってたんだよ。

      しかしマスコミはそういうのを報道しないから、記者でもそれを知らず、菅が撤退を止めたという
      官邸が流した話を信じていた人がいたくらいで。

      109 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:38:23.18 ID:lmwUSlmM0
      >>94
      菅は3月15日の朝に、東電の社長に官邸で会って、撤退しない意思を
      確認しているんだよね。それなのに、菅は東電に怒鳴り込みに行った。
      つまり、最初から東電が撤退しないことを知った上で、
      「東電の撤退を止めた菅首相」を演出したんだよ。


      114 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:41:03.72 ID:MFfNEcK+0
      >>109
      あの東電の社長なら全員撤退を言いかねないと思われ、信じられる人物なの?。

      社員が頑張って政府批判してもボーナス大幅減額だよ。


      116 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:41:57.57 ID:W6TdqpXd0
      >>109
      撤退発言にしてもSPEEDIに関する発言にしても菅や内閣の言ってることはそのたびコロコロ変わってるのに
      ここで菅擁護してる馬鹿はいったいどの時点の発言を信用してるんだろうな。
      「それ以外の菅の発言はすべて嘘」と言っているに等しいわけだが。


      118 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:42:26.18 ID:sTVLqskK0
      >>94
      知ってても平気でスルーするよ、奴らは。
      過去何度も指摘されてるのにアーアーキコエナイトウデンガーだから


      105 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:37:47.27 ID:fvFcjoZC0
      まあ、今回は、東電の言い分をまとめただけだからな。
      こっから、政府と東電の言い分をすり合わせていくんだろ。

      どうせ、うやむやだよ、結局。
      真実を、国民が知ることはないんじゃないかな。

      115 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:41:09.69 ID:csELf2qr0
      >>105
      いや、東電と政府両方の意見をすり合わせた結果がこれ。


      119 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:42:58.43 ID:fvFcjoZC0
      >>115
      おっと、そうなのかw
      ごめんごめん。


      120 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:43:45.81 ID:YfI4+uHa0
      >>115
      何か事故が起きる。
      一応は立ち入り検査をして口頭注意。
      だけど事故の原因究明と再発防止策をやらない。
      世間にはHPでパフォーマンス。
      他の役所でやっている。保安院も同じ体質だよ。


      112 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:40:02.18 ID:vCJtTDoA0
      菅さえいなければ爆発しなかったと俺は信じている

      125 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:44:41.93 ID:41opU/7Q0
      >>112
      火をつけたのは菅としても、あたり一面にガソリンを撒いたのはルーピーだ。

      針のムシロの菅と違って、関係ないとばかりに、のびのびとしている、
      ルーピーのさわやかさといったらw


      178 : 【東電 75.8 %】 :2012/06/10(日) 20:07:16.87 ID:bVaMQC0J0
      >>125
      やっぱ、宇宙人は違うな。
      異次元人かもしれないけど。


      121 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:43:47.56 ID:FwbPbXKD0
      事故調でやってほしいのは
      地震発生から メルトダウンした夜8時までの間に
      現場が何をやれば メルトダウンせずに済んだか検証すること
      政府の責任とかは二の次

      171 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:04:48.81 ID:gfcEJo8P0
      >>121
      国民はみなそう思うよな
      しかし現実には自民主導で決めた委員が
      財界、官僚の意向に沿って
      2ちゃんさながらの菅たたきをしただけというお粗末

      にしても野村という法科大学院教授には恐れ入ったぜ
      日本の法学の未来はどっちの方角向いてんの?ってレベル



      123 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:44:25.90 ID:HTyEPF5q0
      どうも東電ばかりに批判が行って、管政権・民主党への批判が少なすぎる
      むしろまず政府叩きに行きそうなもんだがね、まともな国なら
      しかも左派政権でありながら、やってることは国民を欺く事ばかり
      東電の利権を暴くのもいいが、政府、民主党の利権構造は売国と言われても仕方無いと思うが

      原発推進とか反対以前に、政府の対応は明らかにおかしかったし、
      もし過剰な現場介入があったとしたら犯罪行為に等しいだろう
      漏れ聞こえてくる醜態は真偽はともかく山ほどあるけどね

      それに、管政権のあの末路はなんだ、誰も責任取ってないじゃないか

      129 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:47:19.05 ID:W6TdqpXd0
      >>123
      というか原子力非常事態宣言が出た以上最高指揮権と最終責任が官邸にいくという事実すら認めたがらない奴
      多すぎ。
      権力ってのは最終的に責任を負うから権力なんであって好き勝手に威張り散らせばそれで終わりってもんじゃないぞ。
      精神が幼稚すぎる。


      148 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:55:34.03 ID:0lO6q96bO
      >>123
      原発の批判するなら安全神話をアピールし国民を騙し続けてきた自民も外せないね。もんじゅなんか癒着の代表作みたいなものだし。三者とも叩かれるべきだね


      124 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:44:37.84 ID:lmwUSlmM0
      菅が脱原発だなんて言っている人は、菅内閣の2010年6月に
      閣議決定された「エネルギー基本計画」(すくなくとも14基以上の
      原発増設を決定)と、菅がベトナムに2基の原発を売り込んだ記事、
      2011年1月に、東電顧問に元資源エネルギー庁長官が天下りした記事を、
      調べてみなよ。


      155 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:59:01.01 ID:fvFcjoZC0
      >>124
      いや、菅は、もともと原発推進派だろ。
      事故後に、考えを改めたんだろ。
      あほか、お前w


      127 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:45:16.68 ID:Bst6FEFqO
      まあテレビはこれを一切報道せず
      オウム菊地・高橋報道一色だね。
      野田の原発再稼働宣言も報道量は少ないし、
      民主党はオウムに救われたな()。


      131 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:48:22.26 ID:lmwUSlmM0
      しかも、福島第一原発3号機のプルサーマル運転の開始は、
      菅内閣2010年10月から。事故当時2011年3月で、
      ちょうど運転開始後40年目を迎えるはずだった1号機の
      10年間の利用延長が決まったのは、菅内閣2011年2月の話だ。

      151 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:57:26.91 ID:M41NH4yN0
      >>131
      それのソースkwsk


      173 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:05:19.08 ID:lmwUSlmM0
      >>151

      東電が、菅内閣の2011年2月7日、福島第一原発1号機の
      利用延長許可を受けた時の報告書。
      http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/pdfdata/bi1201-j.pdf

      プルサーマルは、自分で「プルサーマル」で検索すれば、
      福島第一原発3号機の運転開始が、菅内閣の2010年10月
      (試運転は9月)であることは分かる。


      281 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:42:22.04 ID:M41NH4yN0
      >>173
      ありがとう
      なるほど、国は平成20年から延長する気はあった
      平成22年に東電が国に延長を申請すると同時に、プルサーマル発電を8月に福島県に要求して
      現福島県知事がOKを出した。この時60億が福島県に渡った。
      そして平成23年2月に、国と菅が正式にOKを出したという経緯か


      137 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:51:52.00 ID:xu2DJpPU0
      東電の自己保身力って凄まじいな

      140 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:53:31.81 ID:fvFcjoZC0
      >>137
      そりゃ、東電関係者って、何人いるのよ、ってくらいだからな。

      でも、反省くらいしろよなってんだw


      144 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:54:21.02 ID:YfI4+uHa0
      >>137
      自己保身体質の強さなら役所並みに強いな>東電


      153 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:57:48.63 ID:FgQ6cbcu0
      >>137
      政界、官僚、マスコミ、財界と、あらゆる分野を押さえちゃってるからねえ
      このスレももう既に押さえられてるしw


      138 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:52:55.81 ID:lmwUSlmM0
      国民が、地震と津波、原発の恐怖におびえている中、
      2011年3月14日に、自分の外国人献金を外国人に
      こっそり返している人間の言う事を、信じる方がどうかしていると思う。

      160 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:00:40.83 ID:b6kzVFjI0
      >>138
      あの日、天災・人災の裏で外国人献金という名の事実を闇に葬り去ったんだよな・・・
      ・・・、もしかして、奴はその為にあの事故を最悪の事態になる位悪化させたのか?


      142 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:53:42.58 ID:Son5zuzn0
      東電を擁護するわけじゃないが、官邸の対応があまりに酷いわ
      東電が信用できないとかいわれてたのも、ここの部分で双方の言い分に食い違いがあり、官邸の言っていることと違うから、東電はウソをついているという話だったのに
      事実は全く逆だったわけなんだよな
      これは悪質な捏造としかいいようがないね

      146 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:55:10.07 ID:lmwUSlmM0
      >>142
      政府による情報操作がひどすぎる。
      自分の記憶が確かなら、SPEEDIも、当時は「故障している」と
      報道され、あまつさえ、作った自民党が批判されていた。
      動いているのを隠していたのは、民主党政権なのに。


      156 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:59:12.13 ID:mji85LUW0
      さて、菅とその取り巻きを全員逮捕だな。
      東京裁判並みに遡及法でギロチンよろしく。

      180 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:07:38.18 ID:b6kzVFjI0
      >>156
      甘い。牛裂きの刑(戦国〜江戸時代にあった処刑法)で十分。
      まぁ、牛を用意するのも大変だし、車で代用すれば良いでしょ。


      157 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 19:59:46.15 ID:R2xdIaPl0
      他の政権で事故を防げた可能性はほぼ無いし、
      言った言わない、連絡うんぬんの段階でレベル低すぎだわな。

      東電が非常用復水器の稼動をしっかり把握して事故を止めれば良かっただけだろ。

      252 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:29:07.87 ID:1v3hYsdL0
      >>157
      マニュアル通り原子力安全委員会の緊急助言組織を招集していれば2号3号4号の燃料溶融と爆発と回避できた可能性がある。
      また1号のベントは20時30分には許可され、この時点のベントにはマニュアルが存在した。
      18時間早くベントが実施されていた。

      これまで翌午前01時とされてたベント要請が21時以前にすでに要請され
      海江田がこれを渋っていたことが明らかにされた。


      161 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:00:52.43 ID:H4LQ6YB80
      東電は本当にダメだな

      国連裁判に引きずり出さないと、日本民族の遺伝子はだめになる



      169 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:03:52.81 ID:FgQ6cbcu0
      >>161
      東電に限らず、日本のあらゆる組織が腐敗して壊死してるのが現状
      もう日本駄目な気がする・・・


      192 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:10:40.08 ID:FgQ6cbcu0
      >>169
      政府を擁護する気はさらさらないが、この件に関してはまず東電の処分を、きっちりとやるべき
      原発再稼働の流れが止められないならせめて、絶対に次の事故を起こさないような体制を作らないと
      それやった上で賠償だの責任だのの話はしてくれって感じ


      164 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:02:06.16 ID:dqmtobjU0
      ていうか、管内閣の関係者と東電関係者を国会に招致して、証人喚問しろよ。
      これ以上の重大案件って他に有るか?

      168 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:03:43.18 ID:AipjZJ0s0
      >>164
      てか危険を放置した安倍晋三から呼ぶべき。
      でも事故調委員長が安倍の友達だから駄目か。
      案外それが狙いだったりして。


      175 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:06:23.48 ID:boC9YxbU0
      ボム
      ボム
      もうだめぽ、総員退避
      官邸も逃げて
      ゴラー誰が後始末できるんじゃー
      俺も逝くから残れ
      。。。
      逃げたら潰すぞゴラー
      ・・・
      撤退取りやめ

      270 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:38:43.83 ID:1v3hYsdL0
      >>175に書いてある
      そもそも原子力安全委員会は緊急助言組織をちゃんと招集していれば2号3号の溶融は防げた。


      176 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:06:34.98 ID:W6TdqpXd0
      しかしどうも菅を擁護してる奴ってのは自分の思い込んでる理想の指揮官を奴に見ているようだが
      連隊長レベルならともかく激戦中の最前線にのこのこ出かけていく大統領とかいないから。
      部下が信用できないから来ました報告をとか言ったら一発で無能のレッテル貼られるから。

      184 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:08:22.73 ID:xLvUrT900
      >>176
      しかも行った事による収穫が
      「顔と名前が一致してよかった(キリ」


      181 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:07:38.93 ID:23H0ekia0


       不思議な国会事故調の資料

      http://www.naiic.jp/wp-content/uploads/2012/06/RontenSeiri2F_20120609.pdf

       ●官邸は 過剰な介入をした

       ●東電本社は 政府との伝達役しかしてなくてダメだった



       あれ? 保安院 や 経済産業省の責任は? w


      文部科学省が SPEEDI 情報を公開しなかった点についても

        「 今回の事故では、緊急時対策支援システム(ERSS)による放出源情報が得られず、事象の進展も急速であったため、

         SPEEDIによる予測計算は初動の避難指示に活用できないものであった。」



      だとよ ww

        官邸と東電が悪い、  官僚は一切責任回避 ww



      204 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:14:24.28 ID:GVmnc/N/0
      >>181
      官邸が官僚無視した、菅の知り合いと知り合いの知り合いでかためた法的根拠あやふやな組織
      を官邸内の一室に作って、密室で対応決めてたからな。

      こんな嘘みたいな糞対応マジでやらかしてた上に何一つ有益な対策とらず、
      むしろ邪魔だったんだってんだから、どこの三流国家だよと。


      218 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:18:51.39 ID:W6TdqpXd0
      >>204
      あの組織運営は唖然としたわ。
      自分で何か事業なりなんなり立ち上げるような場合には絶対にやっちゃいけない選択。

      あれを絶賛してた連中がいるのも信じられなかったが。
      奴ら自分の力で仕事ってモンをしたことがあるのか?


      220 :名無しさん@12周年:2012/06/10(日) 20:19:38.00 ID:Y2We13mL0
      >>181
      SPEEDIについては震災のたった半年前に実施した
      浜岡原発の訓練で使われているから、管総理が
      知らないとか、覚えていないとか言っている方が
      信じられない。
      総理であり対策本部長である管がデータを出せと
      いったらそれで済んだ話。


      188 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:09:42.42 ID:ouHXU1+g0
      事故調「トンズラ清水は悪くない!首相の責任だ!」
      ⇒首相の責任は、国民負担ということだ!
      ⇒家庭用の電気料金あげるぞ

      198 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:12:59.44 ID:fvFcjoZC0
      >>188
      そうなんだよなw
      この体質をみてもわかるけど、
      東電の経営陣は、もはや人としてどうなのよって、レベルなんだよ。
      東電の経営陣は、大丈夫なのか?
      社員を守ってるつもりで、逆に危険にさらしていることも
      気付いていないんだろうなw


      196 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:11:30.39 ID:W6TdqpXd0
      もう「菅政権によるSPEEDI隠蔽は綺麗な被爆」と主張する菅擁護派は陰謀論に逃げるしかなくなったようだなw
      綺麗な被爆なんてもんがあるならなんでそいつらが原発に反対してるのかはなはだ疑問だがw

      201 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:13:42.61 ID:lmwUSlmM0
      >>196
      何なんだろうね?菅内閣が、適切に東電を指導して、
      パフォーマンスに走るようなことをしなければ、すべて
      東電の責任として、責任論が展開されるはずだったのに、
      菅内閣が、余りにも独断でおかしなことをしているから、
      東電の責任がぼやけているのに。
      むしろ、東電責任論者こそ、菅の対応を批判しなければいけないのに。


      214 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:18:26.23 ID:/1wxHhER0
      >>201
      東電がインチキばかりというのも、政府、特に菅の発言と違うというのが理由な訳で
      その菅の発言自身が嘘認定された以上、いまさら引くに引けないんだろう。


      202 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:13:46.56 ID:23H0ekia0
      >>196

       >菅政権によるSPEEDI隠蔽は


      SPEEDI隠蔽は文部科学省ねw


      ちなみにこの国会事故調の資料では
      http://www.naiic.jp/wp-content/uploads/2012/06/RontenSeiri2F_20120609.pdf


      3/23日に SPEEDIの情報を公開したこと非難しているw


       予測制度が悪いので公表しちゃいけないものだったんだとよw 


      ***************************************************

       この国会事故調は、 完全に官僚の責任逃れ団体と化している

      ***************************************************



      208 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:16:28.65 ID:W6TdqpXd0
      >>202
      あれれえ?SPEEDI報告は官邸にあがっていたという証言もあるんだけど?w
      じゃあ君は政権の言葉より事故調の言葉を信用するんだね。

      じゃやっぱり菅が悪いことに同意してくれるわけだw


      213 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:18:00.67 ID:lmwUSlmM0
      >>202

      SPEEDIの情報を隠蔽したのは、「民主党の文科相」ら
      「政務三役」ね。政務三役の意味を、ネットで検索してみなよ。

      文科相ら「公表できない」 SPEEDIの拡散予測
      http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201203030112.html

      東京電力福島第1原発事故5日目の昨年3月15日、
      緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)
      による放射性物質の拡散予測について、
      当時の高木義明文部科学相ら政務三役や文科省幹部が協議し
      「一般にはとても公表できない内容と判断」と記した内部文書が
      作成されていたことが2日、同省関係者への取材で分かった。


      223 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:20:15.48 ID:23H0ekia0
      >>213
      当時の高木義明文部科学相ら政務三役や文科省幹部が協議し
      「一般にはとても公表できない内容と判断」と記した内部文書が
      作成されていたことが2日、同省関係者への取材で分かった。


      文科省幹部が協議し
      文科省幹部が協議し
      文科省幹部が協議し
      文科省幹部が協議し
      文科省幹部が協議し


      そして官僚の責任を一切不問にしている 国会事故調 のヘンテコな資料の結論も同じ。


       SPEEDIは一般に公開すべきでない情報だった


      だとさw


      229 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:21:34.02 ID:xLvUrT900
      >>223
      「政務三役や」の部分は?


      240 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:24:23.76 ID:lmwUSlmM0
      >>223
      民主党政権は、「政治主導」の政権だよ。
      民主党は、政治家を省庁に送り込んだ。
      民主党の政治家が言えば、官僚は逆らえない。
      それが、裏目に出た。当時は、事前の決まりで決まった通りに
      動き、SPEEDIの情報に基づいて住民を避難させるべきだった。
      なのに、民主党政権が「政治判断」をした。


      266 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:36:17.32 ID:GVmnc/N/0
      >>240
      つうか、政治家がお友達連れて役所に乗り込んで、そのお友達に好き放題口挟ませるとかいうのを当たり前に
      やってたのが怖いよな。

      どこの未開国家だよと。
      その最たるものが原発対応で、菅の市民運動つながりとか、大学の知り合いとか、
      日本ってそんなに小さな国だっけ?というような専門家の集め方には、こいつら黙示録実行しようとするキリスト教原理主義者のように、
      反原発派の書いた破滅妄想本ごっこやらかす気かとめまいがした。


      299 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:48:43.30 ID:cBp3M69d0
      >>266
      ナチスと同じ。



      228 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:21:27.59 ID:lmwUSlmM0
      >>213
      自己レスだが、民主党政権がSPEEDIの情報隠蔽を決定した
      3月15日、正にその日に、関東圏にも放射性物質が
      降り注いでいたんだよ。
      ホットスポットの出現や放射線の検出が、なぜ起きているのか、
      それは実際に降っていた日があるから。当たり前の話だ。


      197 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:12:12.87 ID:PVvlANZBO
      東京裁判でも軍人やら政治家やらが裁かれて
      本当の拡大敗戦原因である商社銀行財閥を真の意味で裁いてないからな。


      東電なんて日本支配の道具&利権の集合体を政治や司法なんて被支配側の
      見せ掛けの権力もどきが裁ける訳がない。
      空き缶一匹のせいにして何事もないようにやるさ。

      206 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:15:00.17 ID:FgQ6cbcu0
      >>197
      日本の闇は深いね
      結局政治家なんてタダの操り人形にしか過ぎないってことだ
      もっともアメリカなんかも全く同じ構造なわけだけどw
      そういう意味じゃ、ロシアや中国の方がまだまともなのかもしれない


      226 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:20:49.27 ID:XJPCoelp0
      >>206
      日米二ヶ国は西側の先進国なのに貧困率も高く良く似ている。
      欧州は自治意識も高く政治に力があって市民社会だけど
      日米は資本家と奴隷のような社会。

      ただロシアやシナはさすがにもっと酷いよ


      207 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:15:07.90 ID:HN7YEj3b0
      菅のやらかした、事故にたいした影響の無い軽微なミスをつっついて何になるのかね

      薬になってないのはその通りだけど、別に毒にもなってないよ

      209 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:16:38.04 ID:xLvUrT900
      >>207
      薬になってなかったらその時点で論外な状況なんですが


      225 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:20:34.85 ID:HN7YEj3b0
      >>209
      というか薬になるなんて不可能だから

      東電のベント許可要請が翌12日の01時とかだからね
      とっくに空焚きでメルトダウン済みだからね
      で、ベントすると、排気が建屋に漏れる欠陥構造まで菅のせいにするの無理でしょ


      241 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:24:30.95 ID:xLvUrT900
      >>225
      避難範囲拡大、現場の動きやすい状況を作る、ちゃんと近藤の話を聞く、といった、
      少しでもプラスになる選択はありましたが。
      全部逆張りしてるやん。


      250 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:28:55.07 ID:HN7YEj3b0
      >>241
      事故当日〜翌日の避難指示はよくやってる方だと思うぞ
      中長期の避難指示に不備があったのはその通りだと思うよ

      メルトや水素爆発は菅じゃ無ければ云々ってのは、民主嫌いこじらせてるだけだと思うよ


      256 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:31:09.11 ID:xLvUrT900
      >>250
      やってなかったということで質疑受けてましたけど、空き缶。
      そもそも本題の、プラスになる選択があるのに行わなかった、ということは反論できないということでよろしいか。


      262 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:33:59.96 ID:HN7YEj3b0
      >>256
      事実として
      水素爆発する前の翌朝に事前想定最大の避難指示出してるんだよね、政府は

      これ以上どうしろって話だろこれ


      264 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:35:46.18 ID:xLvUrT900
      >>262
      どうしろって、どうすればよかったのか、ちゃんと28日の質疑で言及されてたよな。
      で、プラスになる選択がありながら行わなかった件は無言で肯定せざるを得ないと。
      じゃあダメじゃんw


      275 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:40:33.59 ID:HN7YEj3b0
      >>264
      だからさぁ、質疑してる方がアホだと思うのよ、俺は

      あの当時地震と津波で、東北沿岸壊滅状態なんだぜ
      早期に20km避難指示を仮に出したとして、そんなの物理的に不可能だから

      救命優先順位的には津波被害で凍死しかかってる人達の方が先だからな


      284 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:42:43.69 ID:xLvUrT900
      >>275
      それ、空き缶への質疑とまったく無関係ですけどw
      まさか、内容も知らないのに自己正当化のためにあてずっぽうでしゃべってるってことはないよな、お前?


      291 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:44:58.77 ID:HN7YEj3b0
      >>284
      具体的にどうすりゃ良かったかなんて解り切ってるじゃん
      空焚きになる前にベント&注水だよ、これなら、燃料が無事だった可能性がある

      避難なんて待ってたら間に合わないから


      300 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:49:10.37 ID:xLvUrT900
      >>291
      はあ、そういう無関係な話はどうでもいいから、プラスに出来たがやろうとしなかったことについて
      話をしようや。
      で、質疑の内容も知らないのに自己正当化のためにあてずっぽうでしゃべってるってことはないよな、お前?
      はいかいいえで答えられる簡単な質問なんで、答えちゃくれませんかね?


      286 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:43:48.00 ID:lmwUSlmM0
      >>275
      菅を擁護している人間が良くわからないのが、菅の原発視察や、
      菅の怒鳴り込みが、当時苦しんでいた人たちにとって、
      命が掛かるほどの「時間の無駄」だったと言うことに、いまだに
      気付いていないことなんだよね。菅が、1基の原発の爆発でも
      止めたと言うのなら、まだ意味はあるよ。でも、意味なかったわけじゃん。
      どれだけ、その時間を、他の対策に使っていればと思うんだけど。


      260 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:33:29.79 ID:1v3hYsdL0
      >>250
      やってない。全然ダメだ
      班目は21時に避難区域拡大を進言している。にも拘らず翌朝5時40分にしかでていない。


      270 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:38:43.83 ID:1v3hYsdL0
      >>225
      班目が事故調で11日21時にベント・ポンプ注水以外に手は無いと進言したと証言。
      またそれより前、21時より前に東電からベント申請が出ていた。

      277 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:40:53.66 ID:1v3hYsdL0
      >>270
      アンカ
      232 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:22:06.70 ID:/1wxHhER0
      >>207
      菅が乗り込んだから危機的状況を乗り切ったというような話が信じられるくらい
      ちょっとした判断のタイミングの違いが結果を大きく変える状況だったのは誰もが
      認めるところだよな?

      その状況で邪魔ばかりしてたのが、事態の悪化に影響してなかったとはとても
      考えられない。


      235 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:23:01.08 ID:HN7YEj3b0
      >>232
      いや、完全な手遅れもいいとこだろ


      236 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:23:11.47 ID:0bnXQCuX0
      >>207
      この問題の本質は
      民間人を超法規で、しかも恫喝で決死させ様とした話で
      それが勘違いだったってことになると重大

      ところが、撤退阻止伝説が流されてるけど
      実際には、東電の主張通りに退避が実施されてるから
      道化の様な話になってる

      それと、東電の事故責任とは別物


      212 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:17:59.89 ID:23H0ekia0

      ***********************************

      国会事故調委員長 黒川清

      ***********************************

      安倍内閣成立にともない、内閣総理大臣の安倍晋三に要請され、
      内閣官房にて内閣特別顧問に就任した[1]。日本で科学を担当する内閣特別顧問に就いたのは、
      黒川が初めてである[3]。福田内閣成立に際しても、内閣総理大臣の福田康夫の要請を受け内閣特別顧問を続投し


      *********************************************

      ちなみに、福島第一の津波や給電塔についての危険性を

      国会で共産党が追及したことがありましたが、自民党はスルーしました。


      小泉内閣 のときと  安倍内閣  のときでしたw

      *********************************************





      233 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:22:26.90 ID:pziw2hI90
      >>212
      >ちなみに、福島第一の津波や給電塔についての危険性を

      >国会で共産党が追及したことがありましたが、自民党はスルーしました。

      >小泉内閣 のときと  安倍内閣  のときでした


      そうそう、安倍ちゃんのこの時の理由がよかったわ
      「今まで起った事がないから」w

      さすが、成蹊OBのアホボンだわ



      234 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:22:30.33 ID:AipjZJ0s0
      >>212
      >小泉内閣 のときと  安倍内閣  のときでしたw
      だったら黒川清って、関係者というか当事者じゃん。
      責任追及されてもおかしくない立場。
      こんな人が委員長って、お笑い北朝鮮だろ。


      242 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:24:51.38 ID:23H0ekia0
      >>234

      こんなのあたりまえじゃん。

       国会事故調は、そこに書いたように、「委員長、おまえが福島第一の危険性を指摘されてスルーした張本人だろw」 

       って会合だし、


       民間事故調は アカヒ新聞とかの関係者が名をつらねてるし、



      なんたら事故調なんて、 政治的なものでしかない。


      まあ、でも「経産省のケの字も、 保安院のホの字も出てこない事故報告書」 なんてありえないから

       そこは追及していいと思うけどねw



      247 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:27:55.38 ID:xLvUrT900
      >>242
      で、「政務三役や」の部分は? 



      248 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:28:07.36 ID:pziw2hI90
      >>242
      >「委員長、おまえが福島第一の危険性を指摘されてスルーした張本人だろw」 


      まさにそうだよな

      黒川清、安倍晋三…

      原発の危険性スルーしてた張本人たちじゃんwww




      267 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:36:37.35 ID:gfcEJo8P0
      >>242
      ええええぇーーーッ
      黒川って 原発ムラ幹部 A級戦犯だったの?

      なんか虚しい




      217 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:18:50.19 ID:9RnEg5kH0
      もう国は原発にかかわれないね。

      224 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:20:18.71 ID:rO42pPuq0
      経産省のケの字も出てこないのは笑える。
      保安院、原子力委員会の責任も問われない。



      230 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:21:44.11 ID:FgQ6cbcu0
      >>224
      一番の黒幕だからなw
      どっちに転ぼうが被害が及ばないように、上手に立ちまわってる


      239 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:24:06.57 ID:NTZX5izM0
      東電ってやっぱすごい権力持ってるね。ビックリした。
      自分たちは悪くない政府が悪いという見解を事故調査委員会に出させた。

      こりゃ東電幹部の報酬を維持上げるために電気料金が上がって当たり前だわ。
      庶民が勝てる相手じゃない。

      279 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:41:39.62 ID:gEU+5nkj0
      >>239
      すごい権力ってのは当たらずとも遠からず
      電力会社は地域を巻き込んで経済の回る仕組みに深く食い込んでしまっているだけのこと
      責任を追及したければ国民全員で一斉にストライキでもやって
      経済をストップさせれば国民の言うことを聞くし東電を潰すこともできる
      ま、ただ待ってればなにかしてくれるとどこまでも勘違い国民だからやらないか


      294 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:46:08.44 ID:ouHXU1+g0
      >>279
      災害だから東電免責論(読売)を主張してるマスコミが多かったけど、
      2011年5月に、菅・枝野が東電社長に原発の被害の責任を認めさせた。
      その結果、事実上損害賠償が多額になる東電は潰れたのと同じ。

      当時、東電側は、菅・枝野が東電を救済してくれるものと勘違いして、
      原発被害の責任を認めてものだが、実際は、彼らは救済してくれなかった。
      東電は、菅・枝野のペテンにひっかけられたと思ってるだろう。


      245 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 20:27:41.35 ID:ZruLaf6tO
      間違い無いのは『糞みたいな責任の擦り付け合い終ってみれば

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.07.11 Wednesday
        • -
        • 17:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック